ロゴ

初心者も安心。中上級者もOK。デザインコミュニティ開設。詳しくはこちらから。

この時代だからこそグラフィックデザイナーが、やっておくべきこと。ランサーズがオススメ!

GRAPHIC DESIGN

この時代だからこそグラフィックデザイナーが、やっておくべきこと。ランサーズがオススメ!

こんにちは! INK.DESIGNのkudoです!

今回は、この時代だからこそ、
グラフィックデザイナーがやっておくべきことについて
話ていきたいと思います。

僕は、グラフィックデザイナー歴20年、
現在広告代理店で制作担当をしています。

今世間で騒がせている、コロナの影響で
仕事がだいぶ減りました〜。

うちの会社大丈夫かな💦
ということで
結論、やっておくべきことは、

  • ✅クラウドワークスサイトに無料登録すべき
  • ✅ACクリエイトに無料登録すべき

の2つです。

この記事であなたが得られるベネフィットはこちら

副業としての収入がゲットできる
デザインの勉強になる
フリーランスになるためのシステム構築ができる
現在の会社が倒産した時焦らなくてもよくなる

上記を深掘りしていきます。

もくじ

  • なぜ、会社員の僕がクラウドソーシングやACクリエイトに登録したのか?
  • まずはクラウドソーシングに無料登録しよう!
  • ランサーズ・ココナラに無料登録したらまずやること
  • クラウドソーシングで仕事を発生させるためのやるべき事
  • まずはACクリエイトに無料登録しよう!

なぜ、会社員の僕がクラウドソーシングやACクリエイトに登録したのか?


その前に、フリーで活躍している方は恐らく
クラウドソーシングなどは登録していると思うので、
スルーしてもらえばと思います。

今回は、

これからグラフィックデザイナーを目指している人。
会社員としてデザイナーとして活躍している人。
これからフリーデザイナーとして頑張ろうとしている人たちに向けての発信です。

なぜ?なのか?
なんで、会社の仕事もして、プライベートでも仕事しなきゃいけないの?
と思うかもしれません。

プライベートは自分の時間だし、
スマホゲームとかYoutubeや映画をみたりして過ごしたいと…。

実際、昨年までの僕も当然、そう思っていました。

それが、僕の常識でした。

会社で定時まで時には、残業して仕事しまくって
帰ってスマホゲームとYoutubeやAmazon Primeを観て
過ごすそんな毎日でした。

「信じるか信じないかはあなた次第!」で有名な
「やりすぎコージーの都市伝説」を年末の久々に観ました。

もともと都市伝説系は好きだったので
観ていたのですが、ちょっと忘れてましたが…。

すごくなるほど思いましたし、この先のが楽しみだと思うのと
同時に少し不安もありました。

(嫁は、都市伝説否定派なので受け入れないはずです。)

その頃からでしょうか?
Youtubeを観ていると、都市伝説系Youtuberが
増え始めたのです。

気になり、見始めると、発信者の皆さんの共通のキーワードが
個の時代が本格的に始まる!」でした。

うっすらと心の隅に以前から
その認識はありましたが、
今回は僕のココロにぶっ刺さりました。

「個人か〜」「何やればいいんだ?」
って感じでした。

余談ですが、そのなかでも、Youtuberの裏セキさんは現状に即したカタチで発信していますので、社会勉強になります。

でなんやかんやありまして

2020年に自分のメディア構築のために、まずブログをはじめました。

はじめるやいなや今や世間を騒がせているコロナの影響で
テレワークなどインドア化が急激に増加。

YoutuberやSNS人口が増加傾向になり。
5Gも始まるし…。

どんどん、個人がメディア化しています
まさに「個の時代が本格的に始まったのです!」というか始まっています!

コロナの影響で、仕事が減っている
グラフィックデザイナーの方も多いと思います。

今がピンチであり、チャンスです!

まずは、クラウドソーシングやACクリエイトに
登録するところから、自分の資産を形成していきましょう!

まずはクラウドソーシングに無料登録しよう!

クラウドソーシングって何?何なの?

クラウドソーシングとは、
簡単にいうと、「企業と個人もしくは企業と企業、個人と個人が、ネット上で仕事をやり取りするシステム」。
どちらかというと企業と個人の取引が多い印象を受けます。

日本で有名な総合型クラウドソーシングは、

ランサーズ
ココナラ
クラウドワークス

など、他にもいろいろあるみたいです。

ちなみに、僕は今は、ランサーズとココナラに登録しています。のちのちクラウドワークスも登録していきます。


<<ランサーズに登録しています。

<<ココナラに登録しています。

百聞は一見にしかず、一度、覗いてみてください。

<<ランサーズリンクこちら

クラウドソーシング「ランサーズ」


<<ココナラリンクこちら

いかがですか?見るだけでもいろいろ参考になりますよね。
なんか自分でもできるような気がしてきませんか?

僕も、見ていたらすごく参考なったし、
「俺でもできるんじゃね!」と思い、速攻登録しました。無料だし。

まず登録しとけばいいやって感じです。

ランサーズ・ココナラに無料登録したらまずやること


無料登録したら、やるべきことがあります。
ここからはランサーズの例で語っていきます。
基本、ココナラも同じ様な感じになります。

  • プロフィール設定
  • ポートフォリオ設定
  • コンペに参加してみる
  • サービス出品してみる

さらに深堀していきます。

/プロフィール設定

プロフィール設定、ガイドに従い順序に従って、進めて行けば完了です。
めちゃくちゃ簡単です。

なかでも、プロフィールアイコンは、結構迷ってしまう項目です。

・自分の写真
・イラスト
・ロゴ
・好きな写真

ぶっちゃけ何でもいいです。

僕の場合は、はじめ自分の写真→ロゴ→イラストの順で変え、最終的に今のイラストで
落ち着きました。イラストが一番親しみやすいですよね。
ちなみに、僕はイラストが書けないので、あとで説明するイラストACサイトでイラストを数点ダウンロードして組み合わせて作りました!

やはり、イラストACは使える!
自分で一から作ろうとしたら何時間もかかってしまいますからね。
こうやって、ネットサービスをうまく利用して、時間を自分でつくるのも大切です!

 


 

/ポートフォリオ設定

こちらも、簡単。
自分のいままでやってきた作品なり成果物を画像にして掲載するだけ。
ここで掲載するとき気をつけたいこと

クライアント名やMapなどの情報部分はぼかしたりする
文章などインジケーションにする。
他にも制作実績があれば、事前にJPEGにしておく。

実際依頼がある場合は、"制作実績をみせてください"とクライアントから頼まれますのですぐに見せれる準備もしておきましょう!

実際のやりとりです。


これで、最低限の設定が終わったので、
ここからは、仕事受注をしましょう!がしかし、
登録だけでは、当然仕事は発生しません。

クラウドソーシングで仕事を発生させるためのやるべき事

ここからは、仕事を発生させるためのやるべき事になります。
まず、その前に、クラウドソーシングでは仕事にスタイルがあるのを知っておきましょう!

✅タスク方式
✅コンペ方式
✅プロジェクト方式(固定報酬)
✅時間報酬(リモート・常駐)
✅月額報酬(常駐)

仕事スタイル事に表にまとめてみました。ご参考までに。

タスク方式 コンペ方式 プロジェクト方式 時間・月額報酬
報 酬 少〜普通 普通 普通〜多
単 価 普通〜高 低〜高
仕事量 普通 普通〜多
自由度 普通 普通
競争率 普通 かなり高 低〜普通

※上記表は、僕個人の判断して制作したものです。必ず正しいとは限りません。あくまで目安としてください。

僕の場合は、主にコンペ方式とプロジェクト方式をやっています。

僕的に
タスク方式は文字入力とかめんどくさい。
時間・月額報酬は報酬金額が高いので惹かれますが、時間と仕事がかなり制限され、本来の会社員としてのパフォーマンスが落ちてしまうといけないので今はしていません。

完全なフリーランスであればやりますが…。

コンペ・プロジェクト方式は、ある程度空いた時間で
自分のペースでできるのでいいです。
あと、ブログ記事も書きたいので当分はこのスタイルです。

ひとつ気をつけて欲しいことがあります。
それは、提案の際、ランクを満たしていないなど
自分がしたい案件の条件を満たしていないと提案自体ができないのもありますので、
必ず、案件を進める前に、条件を確認してから作業に入りましょう!

僕の場合、登録して間のない時、早く案件を進めなきゃと先走りすぎて
せっかく制作したので、提案条件を満たしてなくて、提案できなかったことが
ありました。これをやってししまうと、制作した時間が無駄になってしまいます。
気をつけましょう!
実際の条件の例です。

なので、自分の環境にあった仕事の仕方を模索するといいです。

 


 

/タスク作業でまず稼いでみる。

タスク作業とは、文字打ちや文字起こしなど、簡単にできる作業となります。
簡単ですが、報酬は単価が安いので、ある程度稼ぐには、量をこなしていく必要があります。
クラウドワークスの練習としてはいいかも。
ただデザインの仕事ではないので楽しくないです。

 


 

/コンペに参加してみる。

コンペ方式は、コンペ方式で仕事を発注しているクライアントから、自分ができそう、得意そう、金額などから判断して参加してデザイン制作をしていく方式です。

自分で仕事の種類、分野を選択できるので、安心してデザインができますが、
報酬には当選報酬と参加報酬という2種類があり
クライアントに選ばられないと報酬はゲットできないシステムです。
とにかくライバルが多いので、条件のいいワークだと提案件数が
20~30件あったりするワークもあります。

実際の例です。この場合、提案件数が13件あります。この中から、1案選定され当選者が決まります。あと、参加報酬がある場合もあります。この時は当選ならずでした"くやしいっ〜!"けど、参加報酬2,200円ゲットしました。
提案しといてよかったです!

このように他のデザイナーの制作物がみれる公開案件や非公開案件もあります。
公開案件はほかのデザイナーのデザインも見れるのですごく勉強になります。

登録するだけでも見ることができるので、登録してみてください。

コンペに参加することでわかること

✅競争率が高い(ライバルが多い)。
✅報酬ゲット率は低い。
✅他の視点からのデザインに触れることができる。
✅本格的なデザインの練習になる。
✅報酬ゲットできたらテンションがかなりアップ!
✅コンペ当選がで実績が作れる。

コンペ式の実際の例です。


 

/プロジェクトに参加してみる。

プロジェクト方式は、クライアントの条件に対して、
どれだけの金額と期間でできるか提案して
クライアントから選ばれると仕事とが発生する仕組みです。

こちらは、コンペ方式に比べて金額は安くなりがちですが、
選ばれ仕事を完了すれば必ず報酬が発生するので
コンペ方式より安心して仕事をできます。

金額と期間の設定、あとは実績があると選ばれやすいです。

プロジェクトに参加することでわかること

✅競争率はコンペ方式よりは低い。
✅仕事受注すれば報酬ゲットはほぼ確定。
✅仕事内容や対応がよければ、他に仕事を発注される可能性がある。
✅どうしても提案の金額が低くなるので、報酬が低い。
✅仕事受注で実績が作れる。

ここからは、会社員としてデザインしている人はなかなか
参加ハードルが高い方式になると思います。

会社員の人が参加するなら、友人などに外注してやる方法もありますね。

 


 

/時間報酬・月額報酬に参加してみる

時間報酬・月額報酬方式は、かなりの時間と日にちを制限されますので、フリーの方向けだと思います。
コンペやプロジェクト方式に比べ案件は少ないです。

プロジェクトに参加することでわかること

✅競争率は他の方式よりは低い。
✅仕事受注すれば高い報酬がゲットはほぼ確定。
✅仕事内容や対応がよければ、他に仕事を発注される可能性がある。
✅記載されている仕事量より多い場合もある。
✅自分のペースで仕事ができないことが多い。
✅仕事受注で実績が作れる。

 


 

/サービス出品で仕事をゲットしよう!

仕事を受注する方法として上記以外にサービス出品があります。
これは、自分からこんな仕事ができますよとクライアントに
たいして広告が出せるシステムです

クライアントはこのサービス出品をみて
問い合わせなどをして良さそうであれば仕事を依頼します。

僕の場合、今は6サービスを出品しています。

サービス出品したら意外と早く依頼がきました。

実際の僕の例を見ていきましょう。

こちらは、「ターゲットに伝わるデザインをします!」タイトル
でチラシなどの受注を目的としたサービス出品です。

A4チラシ片面を3,000円でやりますというような内容です。
かなり安く設定してありますが、僕には何も実績がなかったので
金額設定でクライアントの目を惹く戦略をとりました。

こちらは、「イラストレーター・pdfデータ修正できます」というタイトルで
データ修正の受注を目的としたサービス出品です。

データ修正を1,000円でやりますというような内容です。
こちらも金額設定でクライアントの目を惹く戦略をとりました。

その戦略が功をそうしたのか、とりあえず2件仕事を獲得しました。
依頼があっ時はむちゃくちゃ嬉しかったです!
このあとも来るといいけどなあ〜。

補足ですが、
サービス出品は、自分で制作したコンテンツや情報商材も販売可能なので、やってみるのもいいかと思います。もしかしたら売れるかもです。

僕はこちらの商品も販売しています。
売れる気配はないような…気もしますが。

チャレンジ精神も必要です!

もちろん、サービス内容やサムネイルデザインも自分で制作しなきゃ
いけないですが、他の出品しているのを参考にすればすぐできるので
挑戦してみましょう!

一通り作ってしまえば、他のクラウドワークスでも同じように出品できます。

実際、僕の場合は、ココナラで作ってからランサーズに横展開しています。


                      ↓
                      ↓
                      ↓

ココナラでも同様の出品もできます。
こちらの記事で確認できますので参考にしてください。

このサービス出品は、twitterやFacebook、ブログなどのシェア機能もあるのでみんなにアピールしましょう!
僕も実際twitterやこのブログで紹介しています。ちなみに今のところランサーズではブログでの紹介はできないです。

ということで長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?
ここまで語ってきたことは全部無料でできてしまいますので
ぜひやっておくといいと思います。

<<ランサーズリンクこちら

クラウドソーシング「ランサーズ」


<<ココナラリンクこちら

まずはACクリエイトに無料登録しよう!

ACクリエイトって何?何なの?

簡単にはクリエイターアフィリサイトです。

ACクリエイトとは、おそらくデザイナーの方なら
日頃お世話になっている、
日本最大級の高品質な素材を提供しているACサイトが運営している
クリエイターアフィリサイトです。

すこし触れておくと
このサイトは、5つに分かれていて高品質な素材を提供している会社です。
グループサイト含め総会員数500万人を超えるグローバルにのユーザーに利用されています。

高品質な写真素材が無料でダウンロードできる「写真AC」
利用無料のイラストダウンロード&アップロードサイト「イラストAC」
無料でシルエットイラスト素材がダウンロードできるサイト「シルエットAC」
無料で素材が届くメルマガ「Freebie AC」
年賀状に使える素材を無料でダウンロードできる「年賀状AC」

このサイトは、個人も法人もぜひ登録しておくべきサイトで、仕事効率にかなり
貢献してくれます。

このACクリエイトは、写真やイラスト、ベクターデータの素材を投稿して審査が通れば、ACサイトに投稿され、自分の写真やイラストがダウンロードされるごとに4円が貯まり、5,000円から換金が可能なクリエイターアフィリです。

私も、仕事しながら合間に投稿しています。


こちらから無料登録して、自分で撮った写真や作ったイラストなどを投稿してみましょう!まずは、やってみることが大切です!
無料イラストなら「イラストAC」をイラストACでチェック!

<<投稿内容はこちらの記事でも紹介しています。

まだまだですが引き続き頑張って投稿していきます!

無料メルマガ登録 こっそり稼げる情報発信やってます!